生活保護申請に同行してきたよ

先日、外国籍の方の関わる生活保護申請に同行してきました。遠方の役所でした。

生活保護は申請するにも一苦労で窓口であれこれ言われて追い返される(水際作戦)とか、担当者が大変に感じ悪いとか色んなところからきくし、生活に困って相談に行ったら追い返されて犯罪に走った人を実際弁護したこともあり、今回も気合入れて準備して理論武装して行ってきましたが

比較的あっさりでした。

これぞ弁護士パワー。

しかし本来であれば生活保護を受けることは憲法に書いてある権利なので、弁護士があれこれ言わなくても必要ならすんなり受給できる世の中であるべきで

こんなところに弁護士パワーを使いたくない。ほぼボランティアだしな!

が、お困りの方はご相談ください。役に立つなら本望だ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする